目黒区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(目黒区)―

草薙 豪 院長/草薙歯科(学芸大学駅・歯科)の院長紹介ページ

草薙 豪 院長

TSUYOSHI KUSANAGI

予防とメインテナンスを中心に
一人ひとりの患者さんに質の高い歯科治療を

日本歯科大学歯学部を卒業後、開業医のもとで経験を重ね、目黒区目黒本町に開業。その後、移転・リニューアルをして、現在は「学芸大学駅」徒歩5分の場所で診療。

草薙 豪 院長

草薙 豪 院長

草薙歯科

目黒区/五本木/学芸大学駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

完全個室のプライベート空間で、お口の健康をサポート

草薙 豪 院長

父が歯科医師だったものですから、自然と同じ道を選んだという感じです。私には兄と姉がいるのですが、2人とも別の道に進んでしまい、「私がやらなければ」と感じたのかもしれません(笑)。日本歯科大学を卒業したあとは、一般開業医のもとで経験を重ねました。このとき勤務した歯科医院の院長は、英語が堪能なこともあって大使館をはじめとした外国の患者さんが多く来院されていました。当時としては珍しく、診療室はプライバシーに配慮した完全個室になっていて。そうした診療スタイルは、当院を開設する際にもお手本にさせていただきました。
1990年に『草薙歯科』を開設した当初は目黒本町にて診療しておりましたが、その後、遠方からお見えになる患者さんの利便性なども考えて「学芸大学駅」近くに移転・リニューアル。お口の健康をサポートしています。

精密な診査・診断による治療と定期ケアで、お口の健康をキープ

草薙 豪 院長

来院される方の、中にはもう25年以上のお付き合いという患者さんもいらっしゃいます。親子2世代、3世代と、家族ぐるみのお付き合いをさせていただけることは、歯科医師として本当に嬉しいことだと思っています。
開設以来変わることのない私の診療スタンスは、予防と治療後のメインテナンスを重視にした歯科医療を実践すること。治療をはじめる前にはその原因を正しく把握し、治療が終わったあとも定期的なケアによってお口の健康をキープしていただきたいと思います。患者さんがどんな考えをもち、どんな生活を送っていらっしゃるのかなど、患者さんの背景にあるものまでを考えながら診療を行っています。「知らない人の治療はしない」と言いますか(笑)、時には医療のプロとしてアドバイスをさし上げながら、時には治療法について相談しながら。患者さんとのコミュニケーションを大切に、確かな信頼関係を築いていきたいと思います。

アメリカの歯科矯正学を学び、顎関節症を含めた質の高い治療を実践

草薙 豪 院長

虫歯や歯周病を予防するためには、小さな頃から正しい習慣を身につけることがとても大切です。自宅でのケアに加え、定期的に歯科医院を訪れることによって、体だけでなくお口の中も健やかに成長してほしいと思います。
予防という観点から考えると、子供の歯並びを整えることには、とても大きな意味があります。私はアメリカのセミナー等で歯科矯正学を学ぶ中で、早期の原因除去により歯並びの不正を抑制することの大切さに気付き、それを実践して参りました。子供の歯をきれいに並べることはもちろん、機能面も考えあわせた治療ができることは、当院の大きなメリットと言えるでしょう。最近では、顎関節症の症状を訴える患者さんも増えていますが、顎関節症を治療するうえでも、歯科矯正学を学んできたことが本当に役立っていると実感しています。見た目の美しさだけでなく、顎や顔面の筋肉の動きなどにも配慮して、クオリティの高い治療をご提供できるものと思います。

一人ひとりの患者さんにゆっくりと向かい、生活習慣にもアドバイス

歯科治療は、私たち歯科医師だけで行えるものではありません。とくに生活習慣病とも言える歯周病では、毎日のホームケアなど患者さんご自身に協力していただくことが非常に大切です。とは言っても、歯周病はこれといった自覚症状がありませんので、ご自分のお口の中の状態について、患者さんに正しくご理解いただく必要があります。そのため、口腔内カメラの画像などをご一緒に確認しながら丁寧にご説明をして、患者さんにも同じ認識をもっていただくようにしています。正しいブラッシング法をご指導したり、生活スタイルについて伺ったり。予約の際には患者さんお一人に、おおむね1時間半ほどの時間をお取りして、十分なコミュニケーションのもとに治療を進めています。

これから受診される患者さんへ

『草薙歯科』は、東急東横線「学芸大学駅」から歩いて5分ほどの場所にあり、ご自身の歯を活かすことを第一に診療を行っています。セカンドオピニオンにも対応しておりますので、治療を続けているのになかなか治らないなどのお悩みがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2016年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

草薙 豪 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:読書
  • 好きな本:ジェローム グループマン著『医者は現場でどう考えるか』
  • 好きな映画:太陽がいっぱい
  • 好きな言葉・座右の銘:「急がば回れ」
  • 好きなアーティスト:サザンオールスターズ
  • 好きな場所:北海道

グラフで見る『草薙 豪 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート