目黒区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(目黒区)―

淺田 靖 院長/あさだ歯科医院(学芸大学駅・歯科)の院長紹介ページ

淺田 靖 院長

YASUSHI ASADA

お口と全身の健康をサポートして25年あまり
地域に根差したサンバが流れる歯科医院

大学卒業後、大学院に進んで口腔外科を専門に。都内の歯科医院で幅広い診療を経験した後、「学芸大学駅」近くに開業。

淺田 靖 院長

淺田 靖 院長

あさだ歯科医院

目黒区/鷹番/学芸大学駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科

地域に根差した歯科医院として、安心の治療を

淺田 靖 院長

母方の祖父が歯科医師だったのものですから、私にとっても医療は身近なものでした。もともと理系の勉強は好きでしたし、両親からも祖父のあとを継いではどうかと勧められまして。
新潟大学歯学部に学び、大学院では口腔外科を専門に知識を深めました。その後、将来的な開業を見据えて都内の歯科医院で経験を重ね、1992年に『あさだ歯科医院』を開設しました。ここは駅からすこし離れた住宅地で、来院される患者さんも小さなお子さんからご高齢の方までさまざまです。すべての患者さんに安心して治療を受けていただけるように、体の健康も含めて、トータルな歯科医療を行っていきたいと考えています。

かかりつけ医として、患者さんの全身状態を管理

淺田 靖 院長

ご高齢の患者さんの中には持病をお持ちの方も多くいらっしゃいます。そのため当院では、歯科治療中の不測の事態に備えて、必要な場合には血圧や心電図をモニタリングしながら治療を進めるようにしています。こうした体制を整えているのは、やはり大学病院での経験が大きかったですね。全身麻酔を伴う手術に立ち会ったり、病気で入院中の患者さんに配慮した治療をしてきたことから、当院でも患者さんの全身状態を考えた歯科治療を行うことができていると思います。
また、私は大学で口腔外科を専門にしておりましたので、歯の治療だけでなく、お口全体の健康管理についてもお任せください。歯科の守備範囲は意外と広いもので、歯や歯茎からはじまって、舌、アゴ、口腔がんなどの腫瘍についても、私たち歯科医師が治療を担当します。当院でもこれまで、患者さんのお口の中に早期の口腔がんを見つけて、大学病院にご紹介したことがありますが、患者さんを適切な治療につなげることも、「かかりつけ医」としての大切な役割だと思っています。

コミュニケーションを大切に、患者さんをトータルに診る

淺田 靖 院長

診療の際に心がけるのは、患者さんのお口の中だけでなく、職業をはじめとした生活環境、体の健康状態を含めて、「トータルに診る」ということでしょうか。たとえば、虫歯の治療をして、被せ物をする場合。患者さんがラグビーや格闘技の選手であれば、たとえ白い歯をご希望であっても、セラミックの前歯をおすすめする訳にはいきません。
また、毎日の歯磨きなど口腔ケアをきちんとできる方、おろそかになってしまう方とでは、治療のやり方が異なってくるものなのです。患者さんの背景にあるものまでを把握して、適切な治療を行うためには、十分なコミュニケーションが欠かせないもの。そのため、私は歯科治療のほかに、次回の予約をお約束したり、会計やお見送りといったことにも積極的に携わるようにしているんです。患者さんお1人お1人とゆっくりお話ができるのも、住宅街の歯科医院だからこそのメリットかもしれません(笑)。

趣味のサンバをいかして、歯科医師としての視野を広げる

地域に根差した歯科医院として診療を続けてきた当院も、開設から25年ほどが経ちました。ご家族の皆さんそろって通院されている患者さんがいらっしゃったり、結婚してママになったこと話してくださる患者さんがいらしたり。そうした患者さんたちに支えていただきながら、日々の診療を続けて来たという感じです。
私が理想とするのは、その方の人生にプラスになるような歯科医療をご提供すること。治療におけるスキルを磨き続けることはもちろん、自分自身の視野も広げていかなければと思っています。そうした意味では、5年あまり続けているサンバチームの活動は大いに役立っているかもしれません。ふとしたきっかけで横浜にあるサンバチームに参加することになり、太鼓の演奏を担当しているのですが、さまざまな職種・年齢のメンバーたちから、たくさんの刺激をもらっています。年に一度の大イベントである浅草サンバカーニバルに出場するため、みんなで力を合わせて頑張っているんですよ(笑)。

これから受診される患者さんへ

『あさだ歯科医院』は、東急東横線「学芸大学駅」から歩いて10分ほどの住宅街にあります。私がいつも心がけているのは、見える部分だけでなく、見えない部分についても手を抜かないということ。私自身、確実な歯科治療を行うことはもちろんですが、患者さんにもお口の中に対する理解を深めていただくことで、せっかくの治療を「長もち」するものにしたいと思います。
みなさん髪の毛が伸びると美容院でカットしてもらうと思いますが、美容師さんはただ髪を切るだけでなく、頭皮の状態もチェックしているはず。私たち歯科医師も同様に、痛みのある歯だけでなく、噛み合わせのバランス、お口全体の健康をチェックしながら診療をしています。2ヵ月、3ヵ月ごとに美容院に通うように、ご自分のお口の健康のためにも、ぜひ積極的に歯科医院を活用していただきたいと思います。

※上記記事は2017年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

淺田 靖 院長 MEMO

  • 出身地:山形県
  • 趣味・特技:音楽、サンバチームに所属し太鼓を担当しています。
  • 好きな本:時事に関するものなどは良く読みます。
  • 好きな映画:アニメ系
  • 好きな言葉・座右の銘:「ピンチはチャンス」、「處静」(静かにいる、常に平静を保ちなさいといった意味の禅の言葉)
  • 好きな音楽:サンバ、ジャズ、フュージョン、フォーク(洋楽)など
  • 好きな場所:サンバチームのある横浜みなとみらいは良く買い物に行きます。

グラフで見る『淺田 靖 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

あさだ歯科医院

目黒区/鷹番/学芸大学駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート