目黒区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(目黒区)―

三宅 甲太郎 院長/三宅歯科クリニック自由が丘(自由が丘駅・歯科)の院長紹介ページ

三宅 甲太郎 院長

KOTARO MIYAKE

患者さんとのコミュニケーションを大切に
オーダーメイドの歯科医療を提供

大学卒業後、千葉県や都内の歯科医院で経験を重ねる。幅広い症状を診療する中でスキルを磨き、「自由が丘駅」そばに開業。

三宅 甲太郎 院長

三宅 甲太郎 院長

三宅歯科クリニック自由が丘

目黒区/自由が丘/自由が丘駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

幅広い経験を重ね、オーダーメイドの歯科医療を提供

三宅 甲太郎 院長

医療の家系に生まれ育ちましたので、私が歯科医師になったのも自然なことだったように思います。高校を卒業すると日本歯科大学に学び、研修医として千葉県にある亀田総合病院へ。3年あまりにわたって幅広い診療に携わった後、都内の歯科医院に勤務してさらに経験を重ねました。とくに、開業まで在籍していた港区内の歯科医院では、今につながる貴重な経験をすることができました。1人1人の患者さんとしっかり向き合い、精密な検査をもとにトラブルの原因を特定し、将来を見据えた治療計画を立案して。そうした診療スタイルをベースにしながら、それぞれの患者さんにオーダーメイドの歯科医療をご提供していきたいと考え、2017年に『三宅歯科クリニック』を開設しました。

世界水準の歯科医療を実践するため、院内の衛生管理を徹底

三宅 甲太郎 院長

きっと多くの方にとって、歯科医院はなるべく行きたくない場所ではないでしょうか。でも、いつまでもご自分の歯で食事を召し上がっていただくためには、歯科治療に加えて定期的なメインテナンスが欠かせないものです。ですからせめて、ご来院いただく患者さんにはリラックスしてお過ごしいただきたいと考えて、クリニックづくりを進めてきました。自由が丘という街のイメージにあわせて、クリニックの内装も歯医者さんらしくないシックな雰囲気に。また、患者さんのプライバシーにも配慮して、診療室すべてが完全個室になっています。治療に使用する器具類については世界最高水準の「クラスB滅菌器」で処理をおこない、歯を削る際に出る粉じんを除去する「口腔外バキューム」を導入するなどして、院内の衛生管理を徹底。安心・安全な環境の中で、世界水準の歯科医療をご提供します。

高品位の医療機器を備えて、安全・確実な治療を約束

三宅 甲太郎 院長

お口の健康に問題のない方であれば、その状態を維持し、さらに健康増進につなげていかれるように。お口の中の状態に問題がある方に対しては、さまざまな治療をおこない、お口全体の再建をめざす。それが、当クリニックの役割だと思っています。私はこれまで、虫歯の治療、歯周病の治療といったリフォーム的な治療はもちろん、お口の中を一から建て直すような総合的な治療を数多く手がけてきました。当クリニックにおいても、精密な診査・診断に欠かせない歯科用CT、患部を数十倍に拡大できるマイクロスコープを導入して、安全・確実な治療をお約束します。被せ物、インプラント、歯の根の部分の治療など、専門性や技術力が求められる治療についても安心してお任せいただければと思います。もちろん、治療をはじめる前には十分な時間をかけてカウンセリングをおこないますのでご安心ください。

わかりやすい説明を心がけ、コミュニケーションを大切に

私たちの顔は鏡で見ることができますけれど、顔の一部分であるはずの口の中については、なかなか自分の目で確認することができません。よく見えるのは前歯くらいで、奥の方にある歯や、歯の裏側などは、直接見ることが難しいですよね。そのため、患者さんにお口の中のことをお話するときには、レントゲン画像などをご覧いただきながら、目で見てわかりやすい説明を心がけています。初診の方であれば、検査やカウンセリングなどをあわせて、1時間ほどいただくことになるでしょうか。患者さんご本人に、ご自分のお口のこと、治療内容のことについて理解を深めていただくため、私たちも丁寧に言葉を尽くしたいと思います。歯科治療からその後のメインテナンスまでを考えますと、患者さんとは長いお付き合いが続いていくもの。お互いに同じ認識をもって治療のゴールをめざし、ご一緒にお口の健康を守っていきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『三宅歯科クリニック』は東急線「自由が丘駅」から徒歩1分と、とてもアクセスのよい場所にあります。さまざまなご縁があって、ここ自由が丘の医療に携わることになったわけですけれど、開業したからには「自由が丘でいちばん信頼される歯科クリニック」になることが目標です(笑)。いつまでも健康でいたいと願う方、歯を見せて笑えないことにコンプレックスをお持ちの方など。治療をする・しないは別にして、今のお口の状態や治療法などについてしっかりご説明いたしますので、お気軽にご相談いただければと思います。

※上記記事は2017年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

三宅 甲太郎 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ダイビング、スキー、スノボ
  • 好きな場所・観光地:離島

グラフで見る『三宅 甲太郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート