目黒区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 獣医師(目黒区)―

和田 整 院長/目黒洗足動物病院(洗足駅・犬)の院長紹介ページ

和田 整 院長

Tadashi Wada

高度医療も含めて数多くの選択肢をご用意し
最善の治療方法を飼い主様と一緒に考えていく

和田 整 院長

和田 整 院長

目黒洗足動物病院

目黒区/洗足/洗足駅

  • ●犬
  • ●猫

物心ついた頃には自然と「将来は動物に関わる仕事をしたい」と思うように

和田 整 院長

高知県の実家では何匹もの猫を、祖父の家では四国犬を3頭飼うなど、動物に接する機会の多い環境で育ちましたので、物心ついた頃には自然と「将来は動物に関わる仕事をしたい」と思うようになっていました。一方で、昔から医療系の本やドラマも好きでした。そのため進路に関しては、医師の道に進むことも考えたのですが、人間相手の医師の場合、基本的には診療科目を何かひとつに絞っていかなくてはなりませんよね。それに対して獣医であれば、内科も外科も全部診ることができる。それが「とても面白そう!」だと思い、獣医の道に進むことを決めました。
私は麻布大学の出身なのですが、在学中から勉強の一環として、大学の先輩が経営する動物病院で診療のお手伝いをさせていただいていました。その先輩に誘われる形で、大学卒業後も引き続きその動物病院に勤務。約3年間にわたって、非常に貴重な経験を積ませていただきました。
そこはいわゆる一次診療の動物病院で、さまざまな症状のワンちゃん・ネコちゃんの診察を行っていましたが、専門的な治療が必要な子に関しては、提携先の大学病院にお送りしていました。しかしあるとき、大学病院で実際にどのような治療が行われるのかわからないままご紹介することに疑問を感じるようになり……。そこで、大学病院での診療についてより深く知るために、そして自分自身のさらなるスキルアップのために、麻布大学の全科研修医制度を利用しまして、文字通り、すべての診療科について学びました。そして研修を終えたのち、町田の動物病院での勤務医経験を経て、2012年に当院を開業し、現在に至っています。

広範かつ高度な医療体制を整え1.5次診療にも対応

和田 整 院長

まず当院の大きな特徴としては、ワンちゃん・ネコちゃん専門の動物病院である点が挙げられるかと思います。一見ごく普通のことのように思われるかもしれませんが、当院の場合には「ワンちゃん・ネコちゃんしか診ません」というよりは「ワンちゃん・ネコちゃんの診療に特化している」という表現の方が適切かもしれません。
言うまでもなく獣医というのは動物のお医者さんですが、一口に動物と言っても、さまざまな種類があり、そして種類が違えば当然、体の構造や病気の仕組み、そして有効な治療法なども違ってきます。さらには、医学というのは日々進歩していくもの。そうしたことに対応していくためには、無暗に手を広げるのではなくワンちゃん・ネコちゃんの診療に絞る必要があった。その代わりに、在籍する獣医がそれぞれに高い専門性を持ち、それらを結集させることで、ワンちゃん・ネコちゃんの診療に関しては広範かつ高度な医療体制を整えています。
また、そうした専門性の高さを活かして、当院では1.5次診療にも対応しています。通常の一次診療については、基本的には近隣にお住まいの方々がご利用されていますが、1.5次診療については、たとえばセカンドオピニオンを求めて都外からご相談に来られる飼い主様などもたくさんいらっしゃいます。遠方の方に関しては口コミや紹介、SNSなどを通じて当院のことを知っていただけているようで、たいへんありがたく思っています。

9割以上のワンちゃんは無麻酔でも歯石除去は可能

和田 整 院長

先ほどお話したセカンドオピニオンと同様に、当院で行っている「無麻酔歯石除去」に関しても、わざわざ遠方から受診に来られる方がたいへん多くなっています。
そもそも当院が無麻酔歯石除去を行うようになったのは、とある動物看護士の「愛犬の歯石を取ってあげたいが、もう高齢なので麻酔をかけることができない」という悩みがきっかけでした。私たち獣医には「歯石除去は麻酔をして行うもの」という固定観念がありましたが、いざチャレンジしてみると、今のワンちゃんたちは人間との関係性が深く、またしつけもきちんとできているので、麻酔なしでも歯石を取ることができることがわかりました。もちろん、なかにはどうしてもダメな子もいますが、これまでの経験上、9割以上のワンちゃんは無麻酔でも歯石除去は可能です。麻酔に抵抗のある飼い主様におかれましては、ぜひ一度ご相談していただければと思っています。
同じく歯に関して申しますと、当院では歯磨き講習も行っています。ワンちゃんが嫌がるという理由でご自宅での歯磨きを苦手にされている方も多いかと思いますが、この歯磨き講習では、その子その子に合った歯磨き道具をアドバイスさせていただくとともに、ご自宅でできる簡単なケア方法等についてもご提案させていただいており、おかげさまで、毎回とても好評を博しています。

最善の治療方法を飼い主様と一緒になって考えていく

当院では、ワンちゃん・ネコちゃんに関して専門的な診療に対応できる体制を整えていますが、しかしだからと言って、それを飼い主様に押し付けるようなことがあってはいけないと考えています。高度医療も含めて数多くの選択肢をご用意し、それぞれのメリット・デメリットや、もちろん費用についても十分にご説明させていただく。そのうえで、最善の治療方法を飼い主様と一緒になって考えていくというのが当院の診療方針です。症状が重く、治療を尽くした末に亡くなってしまうワンちゃん・ネコちゃんもいますが、それでも「先生に診てもらえて本当に良かった」と言っていただける、そのような獣医になれるようにこれからも精進していきたいと思っています。

これから受診される飼い主様へ

動物を飼うことは、基本的には楽しいことばかりですが、それでも病気や怪我をしたり、しつけの面でちょっと困ったりといった場面も当然出てくるかと思います。さらには「旅行に出かけるのでホテルに預けたい」「毛が伸びてきたのでトリミングをしたい」といったご要望なども出てくるはず。当院は病気や怪我の治療はもとより、しつけ、ホテル、トリミングなどあらゆるご相談事に対応しています。そうしたサービスを通じて、飼い主様とペットの双方が幸せになるためのお手伝いができたらうれしいですね。
最後になりますが、当院は東急目黒線の洗足駅から徒歩1分という便利な場所に立地し、また休診日なしで診療を行っていますので、お困りのことがありましたら、どうぞお気軽にご来院いただければと思います。

※上記記事は2015.11に取材掲載したものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

和田 整 院長 MEMO

  • 出身地:高知県
  • 趣味:サーフィン、スノーボード、読書
  • 好きな作家:伊坂幸太郎
  • 好きな映画:ヒューマンドラマ
  • 好きな言葉:感謝
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所:海

グラフで見る『和田 整 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート